お問い合わせ先・資料請求先


■電話番号 03-5289-8161      
■担当部署 JPCAREER事業部 若山/竹内

■場所 〒101-0063東京都千代田区神田淡路町2-1-7
株式会社日本構造エンジニアリング内
(プロジェクト委員設置場所)
地図はこちら

ベトナム現地面接会開催日程

終了2019年01月19日(土)~20日(日)【2日間】

終了2019年03月09日(土)~10日(日)【2日間】

終了2019年04月20日(土)~21日(日)【2日間】

終了2019年05月18日(土)~19日(日)【2日間】

受付終了2019年06月15日(土)~16日(日)【2日間】

満員御礼2019年07月20日(土)~21日(日)【2日間】

満員御礼2019年09月07日(土)~08日(日)【2日間】

募集中2019年10月05日(土)~06日(日)【2日間】

募集中2019年11月09日(土)~10日(日)【2日間】

募集中2019年12月14日(土)~15日(日)【2日間】

本プロジェクトの目的

ベトナム国内でも最高峰の理系大学と提携し、日本企業で働くことを目指した日本語教育を施し、人材不足に悩む企業の課題解決を目指す。また将来にわたり日本とベトナムの二国間の橋渡しの役割を担う人材を輩出することを目指します。

日本社会に適応しやすいベトナム人

国境を越えて、文化の違う海外で働くのは、誰であっても大変なことです。その中でベトナム人と日本人には共感できる文化が多く、どこの国の人よりも日本社会に適応できる人材だと考えられます。共感できる国民性として「向上心があり勤勉である」「調和を大切にする」「器用さ」があげられます。

「若さ」と「優秀さ」

人口の65%以上が20歳代以下という日本とは正反対の人口比率です。また経済の発展とともに、子供への教育に大変力をいれるようになっている。そのため基礎学力が高く、大学のレベルも年々上昇してきており、優秀な大学のレベルは日本の一流校と肩を並べるまでになっている。